はじまりはじまり。
遅ればせながら、ブログにしてみました。

ちょっといろいろ思うところもあり、心機一転です。
まあ元々が、音楽以外のことにはとんとものぐさで、日記もポッドキャストもちっとも続かなくて、楽しみにして下さってた方には非常に申し訳ないなあと思いつつ。
でも、頑張って続けようと何度も日記を書いたり、ラジオを録音し始めちゃ、言いたいことがなくて途中でつまずいて、また明日にしよう、とそんなことの繰り返し。
そう、そこで考えました。そしたら、どうやら僕には言いたいことがないんじゃん?ということに気が付きました。

何で言いたいことがないんだろう、と考えたんです。
そしたら。誤解を恐れずに言うと、やっぱり僕はアーティストではないから、なのかな、と思いました。
僕はやっぱり作曲家であり、アレンジャーであり、ギタリストであって、アーティストではないのかもしれない。

artistと英和辞書で引くと「芸術家;美術家」とあります。また「アーチスト, 芸能人(artiste)」ともあります。自分のことを芸術家だ、と思ったことはありませんが、まあ、そう言えないこともないでしょう。
音楽、という、いわゆる芸術を生業にしているわけですから。
芸能人と思ったこともありませんが、そう言えないこともないのでしょう。
芸能の仕事をしているわけですから。
でも、なにか釈然としない思いが残りました。

「え、じゃあATO?は何なの?」
あれは、僕が演りたいときに演れることをその都度演るための、何の決まりも制約もない場所。
僕のイメージする、「アーティスト」とは出発点が全然違います。
それこそ、身を削る思いで自分の言葉で自分のことを、自分を探す為に今も唄い続けている「アーティスト」を何人も知っているから。
そんな、僕が敬愛する「アーティスト」と僕は本質的に違う職種だ、という意識が常にあります。

僕は音楽屋でありたい。音楽に関することならば、たとえば便利屋と思われることすら嬉しかったりします。
僕が創る音楽が誰かの役に立つのなら、僕は何だって創りたい。
もちろん得意不得意はあります。音楽的趣向だってあります。
でも、例えば黒田倫弘くんが「今度は演歌を創りたいんだ」と言ったら(笑)、僕は一生懸命演歌を創るでしょう。

そういうことです。と同時に今、世の中が求めている音、だったら何だって創ってやろうと思っています。
それが、音楽家としての僕の挑戦です。
そしてこのブログでは、そんな僕が音楽家として発信していくものを後押しする場所として、直に皆さんの意見や感想を語って頂ける場所になれば、と思っています。

新しいプロジェクトを立ち上げます。
「Baba Kazuyoshi Style」
| DIALY | 馬場一嘉 | 23:39 | comments (4) | trackback (0) |
コメント
冗談ですって(笑)
あり得ないですね<演歌

| BABI | EMAIL | URL | 07/09/19 17:52 | /xKWk1dM |
「言いたいことがない人」って、多分「見なくてもいいものが見えない人」で、だから多分幸せな人なんです(笑)
私はどちらか言うと「見えてしまう」方なので羨ましい限り。

くろりんの演歌かあ・・・いつかアコースティックライブで聴いてみたいかも。マジでレコーディングはちょっと微妙(笑)
| yagi_t | EMAIL | URL | 07/09/18 20:21 | jD06sFxU |
ありがとうございます。

・・こまめな更新は期待しないでくださいねw

頑張ります。
| BABI | EMAIL | URL | 07/09/18 00:47 | /xKWk1dM |
馬場さんのそういう考え方、スタンス、好きです。

こまめな更新期待できそうなので、毎日チェックします。

流しのギタリスト、BABIちゃんの演奏で演歌を歌う黒田くん、見てみたい気もしますが。。
| marmalade | EMAIL | URL | 07/09/17 00:12 | 2vZp5.nQ |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.realrox.com/kazuyoshi_baba/blog/tb.php/6
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   11 - 2017   >>
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥